COLUMN

【既卒のあなたへ07】感謝できる人でいる

CA受験において『感謝』というキーワードがよく出てきます。

確かに、エアラインの企業理念や欲しい人材などの中に『感謝する』という言葉がよく使われていますね。

『感謝』とは・・・ありがたいという気持ちを表すこと。また、その気持ちのこと。
この『感謝』について、あなたがもう1ステージアップした女性になれるヒントをお伝えしたいと思います。


___あなたは人がしてくれたことにきちんと気づいていますか?___


当たり前に過ごしている日常の中にも、たくさんの人の想いが隠れています。

当たり前にされる丁寧なサービス、
当たり前に定時で来る電車、
当たり前に綺麗な部屋、
当たり前に美味しい食事、
当たり前にいてくれる家族・・・。



でもそれって、本当に当たり前なことでしょうか?



その当たり前の中に、それを当たり前の日常にしてくれる人の想いと行動があるのです。




その想いに気づいてこそ、感謝の気持ちを持つことができます。

あなたがワンランク上の『感謝上手な人』になる近道は、

__人を喜ばせたいと考え行動していること__

日頃積み重ねたその経験から、『他人の想いやその人がしてくれたことに気づく』ことができるようになります。

日頃から人のことを想い、どうしたら喜んで頂けるのかと考え、行動しているからこそ、あなたのアンテナが人の想いをキャッチし、感謝の気持ちを持つことができるのです。

自分の価値観だけで判断するのではなく、様々な価値観や立場、シチュエーションなどの視点を多く持つことによって、『相手のしてくれたことに気づく』精度が上がってきます。

だからこそ、客室乗務員はプライベートも含め、常に様々な価値観を積極的に学んでいくことで、お客様に喜んでいただく価値を提供できるようになっていくのです。


あなたは今日、誰かに喜んで頂けることをしましたか?
あなたは今日、誰かに感謝できましたか?







関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP