COLUMN

なりたい姿をイメージする

理想を描くからこその落とし穴

「今年こそはCAになる!!」と願い、皆様その為にたくさんの努力をされていると思います。

そんな頑張っている自分でも不安な気持ちになること、ありませんか?

英語の勉強、自己研究、企業研究、SPI対策や文章力アップ練習・・・etc・・・・。

そうやって頑張っている間にも大学の同級生、通っているエアラインスクールなどで知人がCAに合格すると、素直に「おめでとう」と言えないって自分を責めたりしていませんか?

でも、素直に祝福出来ないのは当たり前なんです。

なぜってあなたも真剣にCAの夢に向かって全力で頑張っているのだから。
全力で頑張っているからこそ悔しいし、素直に祝福できない。自分を責めることは決して必要ありません。

こんな時は、自分に「悔しいのは本気だから!いいの私も頑張ってる。よくやってるよね」って褒めてあげてください。
CAを目指す上で、選考に向けるマインドを整えることは本当に重要です。
マインドが強くないと途中で諦めてしまうことになるので、是非上手にコントロールしてください。

 

お勧めのマインドアップ法

ではどの様にマインドを前向きに持っていくのか。
その一つの方法をご紹介しますね。

それは『理想の未来を先取りする〜未来コラージュ』

皆さんはこんなことありませんか?
ワクワクした気持ちでいるとやる気に満ちてきて、悲しい気持ちになると何もしたくなくなること。

人は感覚で行動が決まります。

そのワクワクを視覚から具体的にイメージすると、脳はそのワクワクを叶えたくなるのです。
日本航空株式会社の稲盛和夫氏も「成功イメージが隅々まで明瞭にイメージできたことは、まちがいなく成功する」とおっしゃっています。

是非、具体的なイメージを写真として切り抜いて並べてみてください。そして毎日目に触れるところに置いておくこと。携帯の待ち受け画面、パソコンや部屋の壁に貼っても良いですね。

コラージュをしている時の皆さんの表情は本当に楽しそうです。
「こうなったらいいな」から「こうなろう」そして「こうなれる」
自分の未来を信じる=未来への約束なんです。

ぜひやってみてください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP